トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2021年 > 宮里 倫史 ピアノリサイタル

宮里 倫史 ピアノリサイタル
《 東京音楽大学 表参道 サロンコンサートVol.52 》
2021年
2月24日(水) 17:50開場 18:30開演(19:45終演予定) → 17:30開場 18:00開演
※感染症拡大防止のため、公演時間を短縮して開催いたします。
会場:
カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」
入場料/全自由席 2000円 完全予約制(60席限定)※KMF会員特典あり

【開演時間 変更のお知らせ】
当公演は1月7日発令の緊急事態宣言を受け、お客様および出演関係者の健康と安全を考慮し、
時間を当初より30分繰上げて【 17:30開場・18:00開演】に変更させて頂きます。
急な変更となりましたこと、お客様にはご迷惑をおかけ致しまして誠に申し訳ございません。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 (1月26日更新)

〜ご来場のお客様へ〜
※カワイでは、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、様々な対策をしてまいります。
ご来場のお客様のご理解・ご協力をお願い致します。
詳細はこちらをご確認ください。

PROGRAM

シューマン:ピアノソナタ 第2番 ト短調 Op.22

グラナドス:組曲「ゴイェスカス」より『愛と死』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シューベルト:ピアノソナタ 第19番 ハ短調 D958

※曲目・曲順は一部変更になる場合がございます。

PROFILE

宮里 倫史 Motoshi MIYAZATO
三重県出身。三歳よりピアノを始める。第36回ピティナ・ピアノコンペティションG級金賞、併せて東京都知事賞 、読売新聞社賞、ヒノキ賞、王子ホール賞、洗足学園前田賞受賞。第66回全日本学生音楽コンクール高校の部第三位。第23回日本クラシック音楽コンクール高校男子の部第二位。第7回クオリア音楽コンクールピアノ部門大賞受賞。東京藝術大学在学中にモーニングコンサートへ出演、卒業時に同声会新人賞、調律師協会新人賞を受賞。第19回東京音楽大学コンクールピアノ部門第1位。これまでに長谷川淳、岡田将、清水皇樹、青柳晋に師事する。愛知県立明和高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部を経て、現在東京音楽大学大学院2年に在学し、川島基、海瀬京子の各氏に師事。


主催/カワイ音楽振興会
協力/東京音楽大学
後援/カワイ音楽教育研究会
〔お問合せ〕カワイ音楽振興会 03−5485−8511

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2021年 > 宮里 倫史 ピアノリサイタル