トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2020年 > 三木 香代 & 森 知英 ピアノデュオの夕べ Vol.4

三木 香代 & 森 知英 ピアノデュオの夕べ Vol.4
2020年12月4日(金) 18:30開演 17:50開場
会場:
カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ 」
全自由席 4,000円 完全予約制 60席限定

〜ご来場のお客様へ〜
※カワイでは、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、様々な対策をしてまいります。
ご来場のお客様のご理解・ご協力をお願い致します。
詳細はこちらをご確認ください。

三木 香代

森 知英

PROGRAM
ベートーヴェン:4手のためのピアノソナタ ニ長調 作品6
布施 威: “森と生き物”
「入りぐち」「小さな花」「群生」「小川の住人」「木の上の生活」「冬支度」〜エピローグ「眠る森」〜
シューベルト:ロンド イ長調 D951 作品107 
      :アレグロ「人生の嵐」イ短調 D947 作品144
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブラームス:ワルツ 作品39(ブラームス編曲 2台ピアノ版) 
     :ハイドンの主題による変奏曲 変ロ長調 作品56b
※曲目・曲順は一部変更になる場合がございます。

PROFILE

三木 香代 Kayo MIKI
京都市立芸術大学音楽学部音楽学科ピアノ専修卒業。横山よし子、池島千鶴子、徳末悦子、鈴木良一、横井和子、中島和彦、園田高弘の各氏に師事。日本音楽コンクールピアノ部門入選、ショパン国際ピアノコンクール最優秀演奏賞、エリザベート王妃国際音楽コンクールピアノ部門入賞、日本国際音楽コンクールピアノ部門日本人作品最優秀演奏賞、ウィリアム・カペル国際ピアノコンクールブシェール記念賞など、国内外のコンクールで数々の賞を受賞。東京文化会館でのリサイタルにより、第15回日本ショパン協会賞を受賞。龍野市民文化奨励賞、姫路市芸術文化賞芸術年度賞を受賞。横浜市招待国際ピアノ演奏会出演、バンクーバーとシアトルにて当地のショパン協会主催のリサイタルに客演。作品への深い共感に基づく知的で繊細な演奏はデビュー以来高く評価され、アンサンブルピアニストとしても多くの演奏家の信頼を得てCD録音など多彩な活動を展開。現在、国立音楽大学教授として、大学および大学院で後進の指導にあたっている。日本ショパン協会理事。

森 知英 Chie MORI
東京藝術大学音楽学部卒業、同大学大学院修士課程修了。第37回全日本学生音楽コンクール東日本第2位、第39回東日本第3位。岩手県立盛岡第一高校2年の時、第55回日本音楽コンクール(毎日新聞主催)入選。1989年第8回ベートーヴェン国際ピアノコンクール第4席入賞。1995年第13回ショパン国際ピアノコンクールに日本代表として派遣、デュプロマを得る。日本ショパン協会第184回例会・日本経済新聞社主催リサイタル・NHK=FM出演・学校コンサートなどの演奏活動の他、後進の指導やコンクール審査にも関わり活動は多岐に渡る。1999年から続く自主企画コンサートは「ベートーヴェンピアノソナタ全32曲演奏会」、バッハ:ゴルトベルク変奏曲、NHK交響楽団・東京フィルのメンバーとの室内楽など様々な企画で継続、2019年には24回を数えた。新日本フィル、フランツ・リスト室内管弦楽団、東京都交響楽団、東京シティフィル、ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団と共演。吉田見知子、田村宏、小林仁、ハリーナ・ツェルニー=ステファンスカの各氏に師事。日本ショパン協会正会員。

主催/カワイ音楽振興会
後援/日本ショパン協会、カワイ音楽教育研究会
お問合せ先/カワイ音楽振興会 03-5485-8511

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2020年 > 三木 香代 & 森 知英 ピアノデュオの夕べ Vol.4