トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 吉岡 由衣 ピアノリサイタル

吉岡 由衣 ピアノリサイタル
2018年
10月25日(木) 開演19:00 開場18:30
会場:
カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」
全自由席:3000円 ※KMF会員特典あり
 

 

 

PROGRAM

シューベルト:4つの即興曲 作品142 第3番

シューベルト=リスト:ウィーンの夜会 第6番

リスト:コンソレーション 第3番

    メフィスト・ワルツ 第1番

ラフマニノフ:楽興の時より 第1番〜第4番

ラフマニノフ=クライスラー:愛の悲しみ

※曲目・曲順は一部変更になる可能性がございます。

PROFILE

吉岡 由衣 Yui Yoshioka(ピアノ)

7歳よりピアノを始める。日本国内にて三浦捷子氏、 播本枝未子氏に師事したのち、15 歳で巨匠カール= ハインツ・ケマリング氏の強い勧めによりヨーロッパへ留学。16歳でザルツブルク・モーツァルテウム国立音楽大学の「若き天才音楽家の為の特別クラス」に籍を置き、ケマリング門下生として研鑽を積みつつ、留学と同時にヨーロッパ各地で演奏活動を始める。その後リリヤ・ジルベルシュタイン氏、ディーナ・ヨッフェ両氏に 師事し現在に至る。第 55・57・59回全日本学生音楽コンクールにて奨励賞 、第2回インターナショナルピアノコンペティション in ホノルル(USA)ヤングアーチスト部門優勝、ツェットエフミュージックプライズ国際ピアノコンペティション2010(ドイツ)第3位など幼少時より国内外のコンクールで受賞歴を重ね、演奏活動を積みながら近年では、2015年イスキア国際ピアノコンクール(イタリア)第2位、同年パドヴァ国際コンクール(イタリア)ピアノ部門第1位、同年ウィーン・ヴィルトゥオーゾグランプリ国際コンクール(オーストリア)優勝。2016年カワイ音楽コンクール(日本)銀賞等を受賞している。主なコンサートの活動としては、10歳でポーランドのフィルハーモニックオーケストラと初めてのコンチェルト協演(指揮:Roland Bader氏)。11歳のとき第12回日独青少年交流コンサートに出演。12歳で初めてのリサイタルを東京で開催して以降、ヨーロッパ各地(オーストリア・ドイツ・イギリス・フランス・ベルギー・リヒテンシュタイン・スペイン・ポルトガル)やアメリカでコンサート・リサイタルを行っている。近年、日本国内では以下の様々な企画オーケストラと共演を行なった。2013年千住明氏プロデュース東日本大震災応援プロジェクトに参加し、同氏の指揮のもとソリストして慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラとピアノコンチェルトを共演。同年久保田昌一音楽監督のベートーヴェンのコンチェルト企画にて、同氏の指揮のもと、オーケストラーダとトリオコンチェルトを共演(東京 文京シビックホール)。これまでに、モーツァルテウム国立音楽大学のほか、ハノーファー国立音楽大学、ハンブルク国立音楽大学を経て、ウィーン国立音楽大学を卒業、同大学院に在籍中。現在は、ヨーロッパと日本双方の文化を 学びながら著名な指導者たちの薫陶を受け、更なる活躍の場を拡げている。

主催/カワイ音楽振興会
後援/(株)河合楽器製作所 カワイ音楽教育研究会

チケットお申込み・お問い合わせ/カワイ音楽振興会 03-5485-8511

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 吉岡 由衣 ピアノリサイタル