トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 西尾真実 ピアノリサイタル

日本ショパン協会 第283回例会
西尾 真実 ピアノリサイタル
《日本ショパン協会パウゼシリーズ Vol.37》
2018年4月27日(金)開演 18:30 (開場 18:00)
会場:
カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」
全自由席 3,000円 ※KMF会員特典あり

(C) Eiji Yamamoto

 

 

PROGRAM

第一部
チャイコフスキー : 四季 op.37bis

第二部
ショパン : 夜想曲 op.62-2 ホ長調
ショパン : チェロソナタ op.65 ト短調 ※ 賛助出演/森田啓佑(チェロ)

※曲目・曲順が変更になる場合がございます。

〜プログラムに寄せて〜

モスクワ音楽院でチェロのナターリャ・シャホースカヤ先生の薫胸を受けた事はかけがえのない物となりました。今回ショパン最後の作品「チェロソナタ」を、若手実力派チェリスト森田啓佑さんと共演できる事をとても嬉しく思います。ピアノソロでロシアの情景描写や空気感を、後半は室内楽の魅力を「一音一会」共有出来ましたら幸いです。

西尾真実

PROFILE

西尾 真実 ( ピアノ)
大阪府生まれ。2009年桐朋学園大学音楽学部卒業後、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院へ留学。最優秀本科卒業、2015年同大学院修士課程修了。Talent Music Master Courses(伊)にてディーナ・ヨッフェ女史のもと研鑽を積み、2017年ディプロマ課程修了。第16回マリア・ユーディナ国際コンクール第1位、第15回スクリャービン国際コンクール第1位、第30回霧島国際音楽祭賞等、国内外で多数受賞する。国内オーケストラとの共演、Bellevue in Concert 2016 by Steinway&Sons Italia、スクリャービン没後100年ピアノ・ソナタ全曲演奏会、第13回宮崎国際音楽祭、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演する等、日本をはじめロシア・欧州各地でソリスト、室内楽奏者として幅広く演奏活動を展開している。ピアノを阿久津佐智、三浦みどり、雨田のぶ子、横山幸雄、アンドレイ・ピサレフ、室内楽を徳永二男、ドミトリー・カップリンの各氏に師事。2017年度より宇都宮短期大学音楽科、同附属高等学校音楽科特別講師。
公式ホームページ
http://maminishio.com/

森田 啓佑 (チェロ)
2014 年高校在学中に全日本学生音楽コンクール/日本音楽コンクールの史上初同時2 冠を達成、徳永賞、黒柳賞、岩谷賞も受賞。2017 年パブロ・カザルス音楽祭アカデミー・コンペティション第1位。東京フィルハーモニー交響楽団、バルセロナ・バロック・オーケストラ等との共演をはじめ、ららら♪クラシック(NHK-E テレ)、高嶋ちさ子with Super Cellists に出演。スケール感のある真っすぐな構成力は室内楽においても評価が高い。桐朋学園大学音楽学部2 年特待生。倉田澄子氏、宮田大氏に師事。関西にゆかりのある楽師の家系で、東儀俊慰を高祖父に持つ。

主催/日本ショパン協会 Tel. 03-6718-4239
協賛/(株)河合楽器製作所、 (株)全音楽譜出版社、 (株)学研ホールディングス
後援/ポーランド共和国大使館、ポーランド広報文化センター
前売所/カワイ表参道 Tel.03-3409-2511

※ パウゼシリーズは、日本ショパン協会がより多くの才能あるピアニストに演奏機会を提供することを目的としたコンサートです。

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 西尾真実 ピアノリサイタル