トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 三原 未紗子 ピアノリサイタル

日本ショパン協会 第281回例会
三原 未紗子 ピアノリサイタル
《日本ショパン協会パウゼシリーズ Vol.35》
2018年2月16日(金) 開場18:30 開演18:00
会場:
カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」
全自由席 3,000円 ※KMF会員特典あり 

(C) Karin Shikata

 

 

PROGRAM

ハイドン:
  ピアノ・ソナタ 第53番 ホ短調 Hob.XVI-34
メンデルスゾーン:
  厳格な変奏曲 ニ短調 作品54
バルトーク:
  野外にて Sz.81
ショパン:
  バラード 第1番 ト短調 作品23
  バラード 第2番 ヘ長調 作品38
  バラード 第3番 変イ長調 作品47
  バラード 第4番 ヘ短調 作品52

【プログラムに寄せて】
ショパンが魂を込めて作曲したバラード全曲を演奏できる機会を頂きとても光栄です。
前半にはハイドン・メンデルスゾーン・バルトークというコントラストのつく作品を置き、演奏会を通して様々な世界観と表情をお聴き頂ければと思います。 三原未紗子

PROFILE

三原 未紗子 
神奈川県生まれ。桐朋学園大学音楽学部付属子供のための音楽教室を経て桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部、同研究科を卒業。ドイツ国立ベルリン芸術大学を最高位で卒業し、オーストリア国立ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学大学院に主席入学。現在、同大学院2年在籍中。平成 29 年度文化庁新進芸術家海外研修員。これまでにジャック・ルヴィエ、ズラータ・ チョチエヴァ、二宮裕子、小森谷泉、土肥由美子、山本光世の各氏に師事。 2015 年第 24 回 ABC 新人コンサート・オーディション最優秀音楽賞を受賞。2016 年第 62 回マリア・カナルス国際コンクールにて審査員よりメダルを受賞。グラン ド・プライズ・ヴィルトゥオーゾ'ザルツブルグ'国際音楽コンクール in 2016 第1位。 第 12 回ルーマニア国際コンクール ピアノ部門第1位、併せて日本ルーマニア音楽協会理 事会賞を受賞。2017 年第 24 回ヨハネス・ブラームス国際コンクールセミファイナリスト、 審査員特別賞を受賞。 2016 年第 24 回 ABC フレッシュコンサートにて飯森範親氏指揮、日本センチュリー交響楽 団と共演し、ABC 朝日放送によりドキュメンタリー番組として放送された。2017 年文化 庁/日本演奏連盟主催 新進演奏家育成プロジェクト・リサイタルシリーズ TOKYO61 に選 出され東京文化会館にてリサイタルを行い好評を得る他、日本やヨーロッパにて演奏活動 を行っている。

主催/日本ショパン協会 Tel. 03-6718-4239  
協賛/(株)河合楽器製作所 (株)全音楽譜出版社 (株)学研ホールディングス
後援/ポーランド共和国大使館 ポーランド広報文化センター
前売所/カワイ表参道 03-3409-2511

※ パウゼシリーズは、日本ショパン協会がより多くの才能あるピアニストに演奏機会を提供することを目的としたコンサートです。

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 三原 未紗子 ピアノリサイタル