トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2017年 > 東京藝術大学表参道フレッシュコンサート

 > 川添 文 & 水谷 桃子 ピアノジョイントリサイタル

川添 文 & 水谷 桃子 ピアノジョイントリサイタル
《 東京藝術大学 表参道 フレッシュコンサート Vol.44 》
2017年11月10日(金) 18:30開場 19:00開演
会場:カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ 」

入場料/2,000円 ※KMF会員特典あり(全席自由)

 


川添 文


水谷 桃子


PROGRAM

《川添 文》
ベートーヴェン:ピアノソナタ 第27番 作品90
シューベルト=リスト:《万霊節のための連祷》D.343
ラフマニノフ:ピアノソナタ第2番
カプースチン:変奏曲 作品41

《水谷 桃子》
ショパン:3つのマズルカ Op.59
シューマン:謝肉祭 「4つの音符による面白い情景」 作品9
リスト:「リゴレット」による演奏会用パラフレーズ

※曲目・曲順は都合により変更になる可能性がございます。

PROFILE

川添 文(かわぞえ あや)
1991 年生まれ。清泉女学院高等学校を卒業後、東京芸術大学に進学、同声会賞を受賞して卒業。同大学院修士課程を藝大アカンサス賞、藝大クラヴィーア賞を受賞し て修了。第8回北本ピアノコンクール大学生部門1位。第5回横浜国際コンクール大学生部門第2位。第28回かながわピアノコンクールシニアピアノ部門第1 位、コンチェルト賞。2013年東京芸術大学モーニングコンサートに出演し芸大フィルと共演。その他、JTホールでの期待の音大生によるアフタヌーンコン サート、第8回若い目のコンサート、第15回調律師協会新人演奏会等、様々なコンサートに出演。これまでに日比谷友妃子、青柳 晋、エヴァ・ポヴォッカ、ジャック・ルヴィエの各氏に師事。室内楽を古賀慎治、江口 玲、大友 肇の各氏に、連弾を角野 裕氏に師事。

水谷 桃子(みずたに ももこ)
1991 年神戸生まれ。2004年〜2008年ピティナ・ピアノコンペティションE級金賞、G級銀賞、特級準金賞受賞。2007年第5回東京音楽コンクール第2 位。2009年松方音楽賞受賞。2006年、2013年浜松国際ピアノアカデミーコンクール第4位。2012年ニューヨーク・ドロシーマッケンジーコン クール優勝。2006年中村紘子氏の推薦により水戸・佐川文庫にて初めてのリサイタルを行う。これまでに小林研一郎、金聖響、広上淳一、梅田俊明、山下一 史、キンボー・イシイ・エトウ、現田茂夫、沼尻竜典、ケン・シェ、岩村力、ダグラス・ボストックの各氏指揮、日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィル ハーモニー交響楽団、札幌交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団 、兵庫芸術文化センター管弦楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団、東京ニューシティー管弦楽団、大阪交響楽団等と共演。 2013年ジェローム・ローズ氏の招きでニューヨーク、IKIF音楽祭の若手アーティストリサイタルシリーズに出演。東京藝術大学を経て、東京藝術大学大 学院修士課程修了。2011年度よりヤマハ音楽奨学生、2013年度青山財団奨学生、2015年宗次エンジェル基金奨学生。これまでにクラウディオ・ソア レス、迫昭嘉の各氏に師事。

主催/カワイ音楽振興会
協力/東京藝術大学
後援/(株)河合楽器製作所 カワイ音楽教育研究会

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2017年 > 東京藝術大学表参道フレッシュコンサート

 > 川添 文 & 水谷 桃子 ピアノジョイントリサイタル