トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2008年 > 岡田 奏 ピアノリサイタル

KSCO 
岡田 奏 ピアノリサイタル
2008年8月30日(土) 19:00開演(18:30開場)
会場:
カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」

一般2,000円 KMF会員 1,500円 (全自由席)

 完売御礼 好評のうち終了いたしました。 開催レポートはこちらから

PROGRAM

バッハ=ブゾーニ
シャコンヌ

ラヴェル
夜のガスパール

ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第30番 ホ長調 作品109

リゲティ
ファンファーレ

ブラームス
パガニーニの主題による変奏曲 作品35より 第1巻

PROFILE

岡田 奏(ピアノ)おかだ●かな

1991年3月20日、函館市生まれ17才。現在、パリ国立高等音楽院ピアノ科2年生。
これまでに、ショパン作曲「作品10、作品25の練習曲集全曲」を含め、9才よりポーランド各地、東京、仙台、札幌、函館等で約20回のソロリサイタルを開いている。
10才の時、パリでパリ国立高等音楽院テオドル・パラスキェベスコ教授にレッスンを受け「明晰な頭脳と自然なテクニックはバランスがとれている。ソロピアニストとして大成するだろう」の評価を得る。

2006年1月、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校ピアノ専攻合格。同年2月、パリ国立高等音楽院ピアノ科審査員全員一致首席合格。
2008年2月、ラニー(Lagny sur Marne)・ピアノコンクール審査員全員一致、最年少で第1位優勝(フランス)。5月11日、モンマルトル観光協会主催日仏交流150周年記念リサイタルでフランスデビュー(サン・ピエール・モンマルトル教会)。
平成20年9月から文化庁新進芸術家海外留学制度研修員およびパリ国立高等音楽院ピアノ科大学院課程に進級予定。

パリ国立高等音楽院では、ピアノをジョルジュ・プルーデルマッハー(プリュデルマシェール)教授、フランソワ=フレデリック・ギー助教授のクラスで、室内楽をイタマール・ゴラン教授、フランソワ・サルク助教授、テオドル・パラスキェベスコ教授の諸氏に学んでいる。
日本では3才からカワイ・ヤマハ各音楽教室で学び、これまでにピアノを加茂和子、岡田里美、故ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ、ステファン・ヴォイタス、エリジビエタ・ステファンスカ、遠藤道子、岡田照幸、遠藤郁子、植田克己の諸氏に師事。

主催/カワイ音楽振興会 03-3320-1671
後援/(株)河合楽器製作所関東支社・カワイ音楽教育研究会

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2008年 > 岡田 奏 ピアノリサイタル