トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > トピックス > 2019年 > ケヴィン・ケナー教授 ピアノマスタークラス in 表参道

2020年 第18回 ショパン国際ピアノコンクール審査員
ケヴィン・ケナー教授 ピアノマスタークラス in 表参道

第12回ショパン国際ピアノコンクール最高位、チャイコフスキー国際コンクール第3位、ヴァン・クライバーン国際コンクールでの受賞等、世界の栄えあるコンクールでの輝かしい受賞歴をもつ世界的ピアニスト、ケヴィン・ケナー教授のプライベート・レッスンを開催致します。
ショパン国際ピアノコンクールをはじめとする世界のトップコンクール審査員としての豊富な経験をもつ教授のアドバイスは、今後のさらなるステップアップを目指すピアニストにとって大変貴重な機会です。
是非、ご応募をお待ちしております。。


日時:

2019年

12月4日(水) 11:00/12:00/14:00/15:00/16:00 

12月6日(金) 11:00/12:00/14:00/15:00/16:00 
           ※1レッスン=1時間

受講資格:専門的な音楽教育を受けている、ピアニスト・ピアノ教育者志望の方
会 場:
カワイ表参道 3F スタジオA
受講料:32,000円 (通訳付き)
応募方法:お申込みフォームにご記入頂き、Eメールかファクシミリにてお申込みください。
書類審査あり。結果は、後日ご応募を頂いた皆様にご連絡をさせて頂きます。
申し込み締切:2019年
11月21日(木)
申し込みフォーム(pdf)申し込みフォーム(Word)
申込先・お問合せ:カワイ音楽振興会 TEL.03-5485-8511 FAX.03-3409-2598 E-mail :
ongakushinkoukai@kawai.co.jp

講師 ケヴィン・ケナー(ピアノ) Kevin KENNER
1990年ショパン国際ピアノコンクール(ワルシャワ)での最高位(同時に聴衆賞、ポロネーズ賞の受賞)、国際テレンス・ジャッド賞(ロンドン)、チャイコフスキー国際コンクール(モスクワ)での銅賞受賞(同時にロシア作品最優秀演奏賞受賞)。それに先立つ1988年にはジーナ・バッカウアー国際ピアノコンクールや1989年ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールでも輝かしい成績を残した。ソリストとして、ハレ管弦楽団、BBC交響楽団、ベルリン交響楽団、ワルシャワ・フィルハーモニー、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団、ベルギー放送フィルハーモニー管弦楽団、NHK交響楽団等の世界的に著名なオーケストラ、また米国ではサンフランシスコ、カンザス、ニュージャージー、ローチェスター、ボルティモア他多数の主要オーケストラと共演を果たしている。録音も数多く行っており、ショパン、ラヴェル、シューマン、ベートーヴェン、ピアソラと多岐に渡る。近年ポーランドで室内楽カテゴリーにおいて最優秀賞の“フレデリック賞”を授与された。英国王立音楽大学教授を経て、2015年9月より米国マイアミ大学フロスト音楽校教授。近年では、第17回ショパン国際ピアノコンクールに参加したチョ・ソンジンからの依頼によりコンクール直前に集中レッスンを行い、見事優勝に導いたことで、ケナーの教育者としての手腕が改めて認められた。

 ホーム(ニュース) > トピックス > 2019年 > ケヴィン・ケナー教授 ピアノマスタークラス in 表参道