日本シマノフスキ協会
〒140-0002
東京都品川区東品川4-10-27住友不動産品川ビル2F
TEL. 03-6718-4239  FAX. 03-6712-4013

公演記録・例会 過去のニュース


日本シマノフスキ協会

概要(日本シマノフスキ協会の成立)

 1981年、日本シマノフスキ協会は、ちょうどシマノフスキ生誕100年記念の1年前に設立された。
 カロル・シマノフスキ(1882〜1937)は、ショパンとともにポーランドを代表する作曲家として、当時、国際的にもあまりよく知られていない作曲家シマノフスキを世に広めたいというポーランドと、戦前(1939年《協奏交響曲》その他の作品)シマノフスキの作品を日本初演したことのある故井口基成氏の思いが重なり、1981年10月6日駐日ポーランド大使館にて設立パーティを開催。初代会長「故井口基成氏」、その後「故寺西春雄氏」が会長を務め、現在は会長職を置いていない。
 シマノフスキは、ポーランドを代表する作曲家としてショパンと並び称されるには、幾つかの理由があるが、最大の理由は、彼の後期の作品がポーランドの山岳地帯の古い形の民謡をもとに傑作を生みだしたことによる。

 事務局
日本シマノフスキ協会
〒140-0002 東京都品川区東品川4-10-27住友不動産品川ビル2F
TEL. 03-6718-4239  FAX. 03-6712-4013
日本シマノフスキ協会代表:田村 進  事務局:深町建男・徳増尚子