トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2022 > JJ ジュン・リ・ブイ ピアノリサイタル

カワイコンサート NO.2315
JJ ジュン・リ・ブイ ピアノリサイタル
2022年6月2日(木)開演18:30 開場18:00
会場:さいたま市民会館おおみや RaiBoC Hall大ホール(埼玉県)
全自由席:一般券 2500円 ペア券 4000円 会員・学生券 2000円(税込)

好評のうち終了いたしました。

PROGRAM

ショパン:4つのマズルカ Op.33
     ポロネーズ 変ロ短調 遺作「別れ」
     バラード 第1番 ト短調 Op.23
     幻想ポロネーズ 変イ長調 Op.61

ドビュッシー:練習曲集より 第7番〜第12番

ストラヴィンスキー=アゴスティー:組曲「火の鳥」

※演奏曲目・曲順は変更になる可能性がございます。ご了承下さい。

Pianist Message 
今回のコンサートでは、ショパン・ドビュッシー・ストラヴィンスキーの作品をお届けします。
ショパンからは、彼のメランコリックでドラマティック、そして深い心の一面に着目した作品を選びました。彼が16歳の時に作った情熱的な《ポロネーズ 変ロ短調「別れ」》から、晩年に書かれた奥深い《幻想ポロネーズ》まで、ショパンの音楽は彼の感情や心の欲求を表現しているのです。
対照的に、ドビュッシーの《12の練習曲》とストラヴィンスキー《組曲「火の鳥」》は私たちの想像を掻き立て、興奮を呼び起こします。
私がこれらの音楽をどう表現したいのか…その考えと聴衆と結び付けてくれるのがShigeru Kawaiです。
今回のコンサートをとても楽しみにしています。皆様にもどうか、美しい音楽を楽しんで頂けますように!

JJ ジュン・リ・ブイ

PROFILE JJ ジュン・リ・ブイ JJ Jun Li Bui
カナダ生まれ。第18回ショパン国際ピアノコンクールで最年少参加者(当時17歳)にして第6位入賞を果たした。若いピアニストのための北京ショパン国際コンクール(2019年)、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール(2019年) 、ハノイ国際ピアノコンクール(2018)、オーフス国際ピアノコンクール(2017年)等、これまでにも数多くのコンクールで入賞。また、ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団、中国中央音楽学院交響楽団、ハノイ・フィルハーモニー管弦楽団、キンドレッド・スピリッツ・オーケストラ、トロント王立音楽院アカデミー室内楽団と共演。北アメリカを中心に、ヨーロッパ・アジアでも演奏活動を行っており、今後は日本のほかポーランド、アメリカ、ドイツでの演奏を予定している。トロント王立音楽院附属の若手アーティストのためのフィルアンドエリテイラーパフォーマンスアカデミーにてマイケル・ベルコフスキーとリ・ワンに師事したのち、現在はオバーリン音楽院にてダン・タイ・ソンに師事。

主催:株式会社河合楽器製作所 
企画・制作:カワイ音楽振興会 
後援:(一社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、日本ショパン協会
お問合せ:カワイ大宮ショップ 048-640-3050

チケット前売所:
カワイ大宮ショップ    048-640-3050
カワイ川口ショップ    048-258-2023
カワイ熊谷ショップ    048-521-3058
カワイ川越店       049-222-3603
カワイ音楽教室大宮事務所 048-644-3666
カワイ音楽教室川越事務所 049-225-2664

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2022 > JJ ジュン・リ・ブイ ピアノリサイタル