トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2020 > 東 誠三 ピアノリサイタル

カワイコンサート NO.2302
東 誠三 ピアノリサイタル
2020年6月5日(金) 開演18:30 開場18:00
会場:札幌コンサートホール Kitara 小ホール(北海道)
全自由席:一般券 2500円 ペア券4000円 学生・会員券 2000円
 
 3月1日(日)よりチケット予約受付開始

(C) Ariga Terasawa

PROGRAM

ラフマニノフ:
前奏曲 嬰ハ短調 Op.3-2「鐘」
10の前奏曲集 Op.23より 第2,3,4,5,6,7番
ショパン:
子守歌 変ニ長調 Op.57
舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
シューベルト:
ピアノソナタ 第20番 イ長調 D959

※曲目・曲順が変更になる場合がございます。

Pianist Message

今回のプログラムでは、前半に、まずロシアの作曲家ラフマニノフの前奏曲から、「鐘」のニックネームで名高い嬰ハ短調をはじめ、豪快さ、繊細さ、憧れ、哀愁、など、誰もが人生のどこかで感じた一瞬の思いが音たちにこめられた、色とりどりの作品を、そしてショパンの、穏やかで限りない美しさを持つ子守歌、彼の短い人生の総決算ともいえる舟歌、の2曲をお届けします。後半はシューベルトの大作ソナタです。自然でどことなくゆったりし、そしてチャーミングな曲調ながら、一代記を想わせるスケールの大きさも併せ持つ“物語”の時間を、どうぞごゆっくりお楽しみ下さい。

東 誠三

PROFILE 東 誠三 Seizo Azuma (ピアノ)
真摯なアプローチから生まれる多彩な音色と、溢れる生命力によって紡がれる東誠三の音楽は、近年益々その評価を高めている。1962 年生まれ。東京音楽大学付属高校から東京音楽大学に進み、井口愛子、中島和彦、野島稔、片岡ハルコの各氏に師事。 1983 年、第52回日本音楽コンクール第1 位。 同校卒業と同時に、フランス政府給費留学生としてパリ国立高等音楽院に留学。 日本国際、モントリオール(カナダ)、カサドシュ(アメリカ)など、数多くの国際コンクールに入賞し、演奏活動に入る。これまでに、ヨーロッパ、北米などでリサイタル、オーケストラと共演し、国内ではN響をはじめ、各地の主要オーケストラにソリストとして招かれている。1998 年には、第24 回ショパン協会賞を受賞。ソロ活動と共に室内楽にも強い意欲を示し、「ボア・ヴェール・トリオ」での活動をはじめ、 多くのトップソリストたちと絶妙なコラボレーションを聴かせている。CDは、ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲演奏会シリーズのライブ録音全9 集他、多数リリースし、いずれも高い評価を受けている。また「前橋汀子〜ヴァイオリン名曲100 選」をはじめ、共演盤も数多い。現在、活発な演奏活動と共に、東京藝術大学教授、東京音楽大学客員教授として後進の指導も行っている。また、近年では、日本音楽コンクールをはじめ、ジュネーヴ国際音楽コンクール(2012年)等、数々のコンクールで審査員を務める他、フランスの「MusicAlp」夏期音楽アカデミー&フェスティバルに招かれている。日本ショパン協会理事。

主催:株式会社河合楽器製作所
企画:制作:カワイ音楽振興会
後援:札幌市、札幌市教育委員会、北海道新聞社、(公財)日本ピアノ教育連盟、
日本ショパン協会北海道支部、(一社)全日本ピアノ指導者協会
お問い合わせ:カワイ札幌 011-251-2317
チケット前売り所:
カワイ札幌 011-251-2317
札幌コンサートホール Kitara チケットセンター 011-520-1234
道新プレイガイド 0570-00-3871
札幌市民交流プラザチケットセンター 0570-00-3871

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2020 > 東 誠三 ピアノリサイタル