トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2018 > 岡田 奏 ピアノリサイタル

カワイコンサート NO.2279
岡田 奏 ピアノリサイタル
2018年9月27日(木) 開演 18:30 開場 18:00
会場:福島テルサ FTホール(福島県)
全自由席:シングル券 2500円 ペア券4000円 学生・会員券 2000円 
                               

(C) Kazashito Nakamura

PROGRAM

ドビュッシー:『前奏曲集 第1巻』より 
 亜麻色の髪の乙女
 とだえたセレナード
 沈める寺
 パックの踊り
 ミンストレル
ドビュッシー:『ベルガマスク組曲」より 月の光
ドビュッシー:子供の領分
ラヴェル:水の戯れ
ラヴェル:夜のガスパール

※曲目は一部変更になる場合がございます。

Pianist Message

 こんにちは、ピアニストの岡田奏です。この度、大好きな曲たちを皆様の前で演奏できることを心から嬉しく思っています。

シゲル・カワイのピアノは私自身自宅で愛用しており、その色彩豊かな音色が大変魅力的です。毎日ピアノの前に座るのが幸せでならないのは、なによりパートナーであるこの楽器が素晴らしいことのおかげでしょう。

 今回のプログラムは、私が想い入れのある作品ばかりであることはもちろん、このシゲル・カワイの自由自在な表現の可能性を最大限に皆様にお伝えできる曲ばかりを集めました。

 楽譜に書き残された音楽という偉大なアートをこの世に蘇らせる時、私たち音楽家の生き方そのものが映し出されるように思います。

 この世界の矛盾や不条理に目を向けながら日々自問自答を繰り返し、音楽とは何かという永遠の答えを追い求めながら生きています。

 作品と会場と楽器と聴衆の皆様、まさにすべてが一期一会である瞬間を共に過ごせますことを心より楽しみにしております。

PROFILE

岡田 奏 おかだ かな (ピアノ)

函館市生まれ。15歳で渡仏。パリ国立高等音楽院のピアノ科と室内楽科を最優秀で卒業、修士課程を最優秀で修了し、第3課程アーティスト・ディプロマ科を経て、ヨーロッパと日本を拠点に活動している。音楽祭への出演も多く、アンヌ・ケフェレックが芸術監督を務めるサントンジュ・ピアノ・フェスティバルのほか、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、パリのショパン・フェスティバル、アヌシー国際音楽祭、韓国のピース&ピアノ・フェスティバル等、いずれも好評を博す。また、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」をはじめメディアへの出演も多数行っている。これまでに、ベルギー国立管弦楽団、シモン・ボリバル交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、中部フィルハーモニー交響楽団等のオーケストラと、マリン・オールソップ、ポール・メイエ、ヘルムート・ライヒェル・シルヴァ、クリスティーナ・ポスカ、小林研一郎、広上淳一、山下一史、大井剛史、円光寺雅彦、三ツ橋敬子等の指揮者と共演している。今後は、尾高忠明指揮札幌交響楽団とのラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番などがある。多数のコンクール歴を持ち、2013年第8回プーランク国際ピアノ・コンクール第1位、2013年第12回ピアノ・キャンパス国際コンクール第1位を獲得したほか、2016年エリザベート王妃国際音楽コンクールのファイナリストとなり話題を呼ぶ。ピアノを加茂和子、植田克己、上田晴子、ジョルジュ・プルーデルマッハー、フランク・ブラレイ等に、室内楽をクレール・デゼール、イタマール・ゴラン、ブルーノ・パスキエ等に師事。一般財団法人地域創造による公共ホール音楽活性化事業(おんかつ)平成30・31年度登録アーティスト。

主催/(株)河合楽器製作所
企画・制作/カワイ音楽振興会
後援/福島民友新聞社、一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会

チケット前売所/
(株)河合楽器製作所 福島店 TEL.024-521-0937
(株)河合楽器製作所 郡山店 TEL.024-935-2535

お問合せ/(株)河合楽器製作所 福島店 TEL.024-521-0937

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2018 > 岡田 奏 ピアノリサイタル