トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2018 > 赤松 林太郎 ピアノリサイタル

カワイコンサート NO.2269
赤松 林太郎 ピアノリサイタル
2018年5月20日(日) 開演14:00 開場13:30
会場:野々市市文化会館フォルテ(石川県)

全自由席:シングル券 2500円 ペア券4000円 学生・会員券 2000円

 

 

PROGRAM

ショパン: ワルツ第2番 Op.34-1
5つのマズルカ Op.7 より 第1〜3番
ポロネーズ第6番 Op.53「英雄」

ベートーヴェン: 「プロメテウスの創造物」の主題による
15の変奏曲とフーガ Op.35(エロイカ変奏曲)

シューマン: 子供の情景 Op.15

ラフマニノフ: ピアノソナタ第2番 Op.36(1931年改訂版)

※曲目・曲順が変更になる場合がございます。

Pianist Message

Shigeru Kawaiのロマティックな音色は、私たちの万感を描きあげます。デュッセルドルフで、ブダペストで、ミラノで、コンサートに来られた聴衆の皆さんはうっとりとした表情をされていました。楽器は演奏家を映し出す前に、作品の魅力そのものを映し出す鏡なのだと思います。歌う楽器、Shigeru K awai。優美で高雅な香気をまとえば、哀愁漂う場面もありますが、雄々しさを忘れてはいけません。今回のリサイタルでは、このすばらしい楽器に存分に歌ってほしい作品を集めてみました。

赤松 林太郎

PROFILE

赤松 林太郎 あかまつ りんたろう(ピアノ)

1990年全日本学生音楽コンクール第1位。2000年クララ・シューマン国際ピアノコンクール第3位を受賞した際、Dr.J.カイザーより「聡明かつ才能がある」と評された。その後10以上の国際コンクールで受賞。神戸大学を卒業後、パリ・エコール・ノルマル音楽院にてピアノ・室内楽共に高等演奏家課程ディプロムを審査員満場一致で取得。国内各地の主要ホールはもとより、アメリカ、ロシア、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、オーストリア、ハンガリー、ポーランド、台湾、コロンビアなどを公演で回る。キング・インターナショナルから《ふたりのドメニコ》、《ピアソラの天使》、《そして鐘は鳴る》、《インヴェンションへのオマージュ》をリリースして各誌で絶賛される。初の著書《赤松林太郎 虹のように》を道和書院より発刊。1,000名以上の指導に携わり、多くの受賞者を輩出している。日本各地で開催される講座でも好評をおさめ、エッセイストとしては新聞や雑誌にも連載を持っている。第1回よりダヌビア・タレント国際音楽コンクール(ハンガリー)の審査員長を務める。ピアノを熊谷玲子、M.ヴォスクレセンスキー、F.クリダ、J.ミコー、G.ナードル、Z.コチシュ、室内楽をN.パタルチェツ、C.イヴァルディ、音楽学を岡田暁生の各氏に師事。一般社団法人日本ピアノ指導者協会評議員、演奏研究委員。ブダペスト国際ピアノマスタークラス講師、洗足学園音楽大学客員教授。

主催:株式会社河合楽器製作所
企画・制作:カワイ音楽振興会
後援:北國新聞社 テレビ金沢 エフエム石川 ラジオ金沢 一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会

チケット前売所
カワイ金沢ショップ Tel:076-262-8236
カワイ小松ショップ Tel:0761-21-0121
カワイ富山ショップ Tel:076-423-8986
カワイ高岡ショップ Tel:0766-22-4475
カワイ福井ショップ Tel:0776-23-6327
株式会社北陸楽器 Tel:076-291-6500
石川県立音楽堂チケットボックス Tel:076-232-8632

お問い合わせ カワイ金沢ショップ Tel:076-262-8236

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2018 > 赤松 林太郎 ピアノリサイタル