トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2017 > 岡田 奏ピアノリサイタル

カワイコンサート NO.2263
岡田 奏 ピアノリサイタル
2017年9月13日(水) 18:30開演(18:00開場)
会場:札幌コンサートホール Kitara小ホール(札幌市中央区中島公園1−15)

チケット料金:シングル券2500円  ペア券4000円 学生・会員券2000円

 

 

(C) Riho Suzuki

PROGRAM

シューマン=リスト:献呈 S.566, R.253
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調 「熱情」 Op.57
ショパン:ポロネーズ第6番 変イ長調 「英雄」 Op.53
ドビュッシー:喜びの島
ラヴェル:ラ・ヴァルス

※曲目・曲順は都合により変更になる場合がございます。

Pianist Message

この度、河合楽器創立90周年という記念すべき年にカワイコンサートに出演させて頂くことになり、大変嬉しく、そして光栄に思っております。もう何年も前にShigeru Kawaiのピアノに出会い、そのピアノの音の多彩さ、表現の自由さに一目惚れし、今は毎日そのピアノと共に過ごしております。日々発見の連続で、ピアノに向かっている時間が本当に幸せでなりません。15歳から住み始めたフランスでの生活も11年目になり、半分以上フランス人のような性格になってしまいました。そのフランスの香りのするドビュッシーやラヴェルと共に、ショパンやベートーヴェンの素晴らしい曲を集め、皆様に楽しんで頂けるようなプログラムをご用意しました。会場でお会いできることを楽しみにしております!

岡田 奏

PROFILE

岡田 奏 おかだ かな

函館市生まれ。15歳で渡仏。パリ国立高等音楽院のピアノ科と室内楽科を最優秀で卒業、修士課程を最優秀で修了し、第3課程アーティスト・ディプロマ科を経て、ヨーロッパと日本を拠点に活動している。これまでに、日本、フランス、ドイツ、イタリア、モロッコ、ポーランド、スペインの各地でリサイタルを開催しており、フランスとベルギーではフランク・ブラレイと共演した。また、小林研一郎指揮東京フィルハーモニー交響楽団のほか、シモン・ボリバル交響楽団、ベルギー国立管弦楽団、東京交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、中部フィルハーモニー交響楽団等のオーケストラと共演している。音楽祭への出演も多く、アンヌ・ケフェレックが芸術監督を務めるサントンジュ・ピアノ・フェスティバルのほか、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、パリのショパン・フェスティバル、アヌシー国際音楽祭、コマンジュ・フェスティバル、エガリエール・ミュージック・フェスティバル、エルヌ・ピアノフォルティッシモ等、いずれも好評を博す。コンクールでは、2016年エリザベート王妃国際音楽コンクールのファイナリストのほか、2013年にプーランク国際ピアノ・コンクールおよびピアノ・キャンパス国際コンクールでともに優勝するなど、多数の受賞歴を持つ。ピアノを加茂和子、植田克己、上田晴子、ジョルジュ・プルーデルマッハー、フランク・ブラレイ等に、室内楽をクレール・デゼール、イタマール・ゴラン、ブルーノ・パスキエ等に師事。文化庁新進芸術家海外研修制度研修生、ローム・ミュージック・ファンデーション奨学生を経て、現在はフランス・バンクポピュレール財団奨学生。

主催:株式会社河合楽器製作所 
企画・制作:カワイ音楽振興会
後援:札幌市 札幌市教育委員会 北海道新聞社 日本ピアノ教育連盟 北海道支部 日本ショパン協会 北海道支部
   一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(PTNA)

【チケット前売り所】
カワイ札幌 011-251-2317
札幌コンサートホールKitaraチケットセンター 011-520-1234
大丸プレイガイド 011-221-3900

【お問い合わせ】
(株)河合楽器製作所北海道支店 011-231-8661

 ホーム(ニュース) > カワイコンサート > カワイコンサート2017 > 岡田 奏ピアノリサイタル