トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2020年 > 古市 明里 ピアノリサイタル

古市 明里 ピアノリサイタル
《表参道ランチタイムコンサート 2020》〜武蔵野音楽大学〜
2020年3月10日(火) 開場11:30 開演12:00
会場:
カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ 」
入場料(全席自由)800円 

PROGRAM

ドビュッシー:
燃える炭火に照らされた夕べ
コダーイ:
ドビュッシーのための瞑想曲
リスト:
2つの伝説ネより第2番「波の上を渡るパオラの聖フランチェスコ
リスト:
死の舞踏 -「怒りの日」によるパラフレーズ

※曲目・曲順が変更になる場合がございます。

PROFILE

古市 明里(ふるいち あかり)
岐阜県出身。武蔵野音楽大学附属高等学校卒業。武蔵野音楽大学ヴィルトゥオーソ学科ピアノ専攻卒業。2017年 第20回長江杯国際音楽コンクールピアノ部門大学の部第2位受賞。第34回愛知ピアノコンクール大学の部ソロ部門銅賞受賞。2018年 第12回セシリア国際音楽コンクール大学以上専門の部(ピアノ)第4位受賞。第19回大阪国際音楽コンクールピアノ部門Age-U第3位受賞。2019年 第16回アジア国際音楽コンクール大学生部門第1位受賞。赤坂ベヒシュタイン・サロン「ランチタイムコンサート」、カワイ表参道「パウゼ」東日本大震災復興支援チャリティーコンサート、音楽大学卒業生演奏会(皇居内桃華楽堂)、武蔵野音楽大学卒業演奏会、第19回日本ピアノ調律師協会新人演奏会、H29年度卒業生による武蔵野音楽大学音楽学部新人演奏会に出演。オーディションにて受講費免除推薦を受けウィーン国立音楽大学のマスタークラスを受講、ディプロマ取得。土屋和江、土屋実記朗、塚田雄二、福井直昭の各氏に師事するほか、ケマル・ゲキチ、イリーナ・チュコフスカヤ、シャーンドル・ファルヴァイの各氏にレッスンを受ける。H27〜30年度福井直秋記念奨学金受給生。H30〜31年度(一財)守谷育英会給付型奨学金受給生。武蔵野音楽大学大学院修士課程ヴィルトゥオーゾコース2年次在学中。

主催/カワイ音楽振興会 03-6712-4199
協力/武蔵野音楽大学
後援/(株)河合楽器製作所、カワイ音楽教育研究会
【チケットお問い合わせ・お申込み】 カワイ音楽振興会 03-6712-4199/カワイ表参道 03-3409-2511

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2020年 > 古市 明里 ピアノリサイタル