トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 中島英寿&安並貴史ピアノ・ジョイントリサイタル

ニューアーティスト・ランチタイムコンサート2018 in 表参道
中島 英寿 & 安並 貴史 ピアノ・ジョイントリサイタル
2018年10月19日(金) 12:00開演(11:30開場)※13:20頃終演予定
会場:
カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」
入場料: 500円(全自由席) 

中島 英寿

安並 貴史

 

 

PROGRAM
<中島 英寿>
ベートーヴェン:
「プロメテウスの創造物」の主題による15の変奏曲とフーガ
(エロイカ変奏曲)Op.35
リスト:巡礼の年 第2年「イタリア」S.161より
ダンテを読んで〜ソナタ風幻想曲
<安並 貴史>
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第31番
バルトーク:3つの練習曲より 第2番
ドホナーニ:
3つの小品より 第1番
4つのピアノ曲より 第3番
4つの狂詩曲より 第3番
※曲目・曲順は都合により変更になる場合がございます。

PROFILE

中島 英寿(なかじま ひでかず)
名古屋市出身。飯塚麻希、小川公未、佐野翠の各氏に師事。2009年より田崎悦子氏主宰のピアノワークショップ「Joy of Music」を毎年受講。シプリアン・カツァリス氏等のマスタークラスを受ける。名古屋市立菊里高等学校音楽科卒業。2014年桐朋学園大学に入学、田崎悦子氏に師事、特待生に選抜される。2018年3月同大学卒業。現在、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースに在学中。2016年第7回桐朋ピアノコンペティション第1位。第67回全日本学生音楽コンクール名古屋大会高校の部第2位。第20回コンセール・マロニエ21ピアノ部門第2位。2010年、2017年オーケストラ「Fantasia」と共演、「Child・Aid・Asia」東京・シンガポール・マレーシア公演に出演。2013年、2016年「未来からくる演奏家を聴く会」、2017年カワイ表参道パウゼ「桐朋学園表参道サロンコンサートシリーズ」によるソロリサイタルに抜擢された。

安並 貴史(やすなみ たかし)
3歳よりピアノを始め、東京音楽大学大学院を修了。現在、東京音楽大学大学院後期博士課程 1 年に特待性として在学中。博士課程では E.v. ドホナーニの作品を研究しており、ソロや伴奏を中心に演奏活動を行う傍ら、大学院ティーチングアシスタントやピアノ講師として後進の育成にもあたっている。カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」、日本調律師協会等、多数の演奏会に出演。2011 年、第 13 回日本演奏家コンクールピアノ部門 ( 大学の部 ) 優勝。併せてヤマハ賞受賞。 14年、ドイツ・エンゲルスで開催された California International Music Festival に参加。 17 年、第 1 回ShigeruKawai 国際ピアノコンクール ファイナリスト、奨励賞。イタリア・レザの Villa Sandra Piano Academy に参加。 18 年、第 7回野島稔・よこすかピアノコンクール優勝。石井克典、 Gabor Farkas の各氏に師事。

主催:カワイ音楽振興会
後援:(株)河合楽器製作所 カワイ音楽教育研究会
チケットお問合せ先:カワイ音楽振興会 03-5485-8511  カワイ表参道 03-3409-2511

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 中島英寿&安並貴史ピアノ・ジョイントリサイタル