トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 2017年ピティナ・ピアノコンペティション特級入賞者コンサート

2017年ピティナ・ピアノコンペティション特級入賞者コンサート
出演 片山 柊・三重野 奈緒
2018年7月5日(木) 開場 18:30 開演 19:00
会場:
カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」
料金: 一般 ¥3,000  ピティナ会員 ¥2,500 学生¥2,000 ※KMF会員特典あり 

三重野 奈緒

片山 柊

 

 

PROGRAM

◆三重野 奈緒
ショパン:ボレロ ハ長調 Op.19
シューマン:ピアノ・ソナタ第1 番 嬰ヘ短調 Op.11

◆片山 柊
クープラン:パヴァーヌ 嬰ヘ短調
細川俊夫:「エチュード I 〜VI 」より II.点と線
リゲティ:「 ピアノのためのエチュード」より 
第1巻 2. 開放弦 第2巻 2. 金属
デュティユー:ピアノソナタ 作品1

※曲目は一部変更になる場合がございます。

PROFILE

【特級 グランプリ・聴衆賞】 片山 柊 Syu Katayama
北海道札幌市出身。小樽市で育ち7歳よりカワイ音楽教室でピアノを始める。2015年札幌大谷高等学校音楽科卒業後、東京音楽大学器楽専攻(ピアノ演奏家コース・エクセレンス)4年在学中。第64回全日本学生音楽コンクールピアノ部門中学生の部全国大会第1位、第7回横浜国際音楽コンクールピアノ部門高校生部門全国大会第1位Virtuoso賞、第41回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、および聴衆賞、渡邊一正指揮東京フィルハーモニー交響楽団と共演。そのほか室内楽や新曲初演、現代音楽の分野などで横断的に活動中。これまでピアノを日向加代子、斉藤香苗、音楽理論を浅野宏之の各氏に師事。現在、ピアノを武田真理、東誠三、広瀬宣行の各氏、作曲を土田英介に師事。

【特級 銀賞】 三重野 奈緒 Nao Mieno
1994年生まれ。兵庫県宝塚市出身。ショパン国際ピアノコンクールinASIAアジア大会にて高校生部門金賞、コンチェルトC部門銀賞、派遣部門ファイナリスト。第36回ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会G級銅賞、洗足学園前田賞。第17回ショパン国際コンクール(ポーランド)ディプロマ。第5回せんがわピアノオーディション最優秀賞。第41回ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会特級銀賞。日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、兵庫県立西宮高等学校音楽科オーケストラ、西宮交響楽団等と共演。これまでにピアノを福尾文子、田中修二、池田寿美子、坂井千春、有森博の各氏に、フォルテピアノを小倉貴久子氏に師事。2013年度よりヤマハ音楽支援制度奨学生。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。同大学院修士課程に在学中。

主催/カワイ音楽振興会  
後援/一般社団法人 全日本指導者協会(ピティナ)
  (株)河合楽器製作所  カワイ音楽教育研究会
【チケット問い合わせ先】カワイ音楽振興会 03-5485-8511 / カワイ表参道 03-3409-2511

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2018年 > 2017年ピティナ・ピアノコンペティション特級入賞者コンサート