トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2017年 > 日下知奈 室内楽シリーズ 第5回ベートーヴェン+ストラヴィンスキー

日下知奈 室内楽シリーズ ベートーヴェン+(ぷらす) 全5回
第5回(最終回)ベートーヴェン+ストラヴィンスキー
共演Vn/ 日下紗矢子 (ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団第1コンサートマスター)
2017年12月5日(火) 開場18:30 開演19:00
会場:
カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ 」
【全自由席】 一般券: 4,000円  学生券 (※大学生まで): 3,000円 
〈第1回〉『ベートーヴェン+ベートーヴェン+シューマン詳細
〈第2回〉『ベートーヴェン+東欧』 詳細
〈第3回〉『ベートーヴェン+ブラームス』 詳細
〈第4回〉『ベートーヴェン+シューベルト』 詳細

日下知奈(ピアノ)

日下紗矢子(ヴァイオリン)

(C)武藤 章

(C)Kiyoaki Sasahara

PROGRAM

ベートーヴェン:
ヴァイオリンソナタ第4番 イ短調 Op.23

ストラヴィンスキー:
バレエ音楽「妖精の口づけ」ディヴェルティメント
 (S.Dushkinによるヴァイオリンとピアノ編)

べートーヴェン:
ヴァイオリンソナタ第9番 イ長調「クロイツェル」Op.47

 

PROFILE

日下 知奈(ピアノ) China Kusaka 〔Piano〕
東京藝術大学音楽学部付属高、同大学、同大学大学院修了。京都芸術祭毎日新聞社賞受賞。第14回園田高弘賞ピアノコンクール第3位、併せてメシアン賞受賞。2002年よりケルン音楽大学に留学し、パーヴェル・ギリロフ氏に師事。スルモナ、エンニノ・ポリーノ、ヴァンナ・スパダフォーラ、ケルンショパンコンクールで入賞。ケルン音大をピアノ・室内楽ともに首席で卒業。第3回東京音楽コンクール第3位。2007年バロックザール賞受賞。2009年摂津音楽祭伴奏者賞。神戸室内合奏団と共演。また同年より2012年まで東京藝術大学弦楽科伴奏助手を務める。2013年日経ホール主催公演でチェコフィルコンサートマスター、ヨゼフ・シュパチェクと共演し好評を博す。2014年には東京オペラシティ(小)にてリサイタルを開催し、音楽誌上にて絶賛される。NHK-FM出演のほか国内各地でソリスト、室内楽奏者として幅広く活躍している。2012〜2015年東京芸術大学室内楽科非常勤講師を経て、現在同大学弦楽科伴奏助手、国立音楽大学付属高等学校・中学校講師。

日下 紗矢子(ヴァイオリン) Sayako Kusaka〔Violin〕
兵庫県出身。東京藝大を首席で卒業。米・南メソディスト大、フライブルク音大に留学。2000年パガニーニ国際コンクール第2位。日本音楽コンクール第1位。02年ロドルフォ・リピツァー国際コンクール第1位。青山音楽賞、出光音楽賞ほか受賞歴多数。08年ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団 第1コンサートマスター就任。ベルリン・コンツェルトハウス室内 オーケストラのリーダーも務めている。15年4月ベルリンのb-sharpレーベルよりベルリン・コンツェルトハウス室内オケの新譜「バルトーク/ピアソラ」(BS0004)をリリース。13年より読売日響のコンマスに就任し日独両オケのコンマスを兼務。ソロ、室内楽でも幅広く活躍中。ベルリン在住。

主催 / カワイ音楽振興会
後援 / (株)河合楽器製作所 カワイ音楽教育研究会
【お問合せ先】カワイ音楽振興会 03-3320-1671

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2017年 > 日下知奈 室内楽シリーズ 第5回ベートーヴェン+ストラヴィンスキー