トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2017年 > 日高志野ピアノリサイタル

日高 志野 ピアノリサイタル
ロシアに暮らし、ロシアに学ぶ…、
世界で活躍する気鋭のピアニスト
2017年
9月20日(水) 19:00開演 18:30開場
会場:
カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」

全自由席: 一般 3000円 学生 2000円 ※KMF会員特典あり

 

 

 

PROGRAM

バッハ:イタリア協奏曲 BWV971
バッハ/ブゾーニ:シャコンヌ BWV1004
ヒナステラ:3つのアルゼンチン舞曲 
 第1曲「年老いた牛飼いの踊り」
 第2曲「優雅な乙女のおどり」
 第3曲「ガウチョのおどり」
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 Op.36

※曲目は一部変更になる場合がございます。

PROFILE

日高 志野 (ひだか しの)

神奈川県生まれ。5歳からピアノをはじめる。東京藝術大学及び同大学院修士課程を修了。第7回かずさアカデミア音楽コンクール、日本ショパン協会主催「日本ショパンコンクール2010」等、国内のコンクールで数々の入賞を果たす。「ロシアン・ピアノスクールin東京」(2010年)にてセルゲイ・ドレンスキー、アンドレイ・ピサレフ、パーヴェル・ネルセシアンの各氏に指導を受ける。2012年ウクライナ・オデッサで行われたエミール・ギレリス記念国際コンクールにて優勝、およびゴールドメダル受賞。ウクライナ人作曲家Vladimir Ptushkinによる同コンクールのための新曲「ラプソディー」のベストパフォーマンス賞受賞。2013年、トビリシ国際コンクール(ジョージア・トビリシ)にてGrand Hall Prize受賞。2015年第15回チャイコフスキー国際コンクール出場。2016年サンノゼ国際コンクール第2位受賞(アメリカ、カリフォルニア)。これまでに、日本、ロシア、ウクライナ、グルジア、アルメニア、スロバキア、ドイツなど世界各地で演奏。藝大フィルハーモニア、ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉、東京フィルハーモニー、オデッサ・フィルハーモニア管弦楽団、ウラルシンフォニーオーケストラ、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院付属中央音楽学校学生オーケストラ等と共演。また「ラ・フォル・ジュルネ」、「ショパン・フェスティバル2012 in表参道」「ピアノ・デュオ・フェスティバル」(ロシア・エカテリンブルグ)等の音楽祭に出演。これまでに、坂井由紀子、土屋律子、小笠原智子、植田克己、海老彰子の各氏に師事。現在、ロシア国立チャイコフスキ―記念モスクワ音楽院に在籍し、ユーリ・スレサレフ教授のもとで学ぶ。平成27年度文化庁・新進芸術家海外海外研修制度研修生、および平成28・29年度ローム・ミュージックファンデーション奨学生。ロシアを中心に世界各国で演奏活動を行う。

主催/カワイ音楽振興会
後援/在日ロシア連邦大使館、(株)河合楽器製作所、カワイ音楽教育研究会

チケットお問合せ・お申込み/
カワイ音楽振興会 03-5485-8511
カワイ表参道 03-3409-2511

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2017年 > 日高志野ピアノリサイタル