トップページ

コンサート情報

トピックス

概要

KMFミュージックフレンズ

CDメディア

リンク

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2017年 > クロイツァー賞受賞者による演奏会

クロイツァー記念会 第41回例会
クロイツァー賞受賞者による演奏会
出演:飯田 茜、八谷晃生、西村翔太郎(以上、ピアノ)
2017年7月9日(日) 開演:午後2時00分
会場:
東京文化会館小ホール
入場料(全自由席):
前売り 3,500円  当日 4,000円 

飯田 茜

八谷 晃生

西村 翔太郎

PROGRAM

飯田 茜
シューベルト:ピアノ・ソナタ 第18番 ト長調 D894 「幻想」

八谷 晃生
ブラームス:ピアノ・ソナタ 第3番 ヘ短調 作品5

西村 翔太郎
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第29番 変ロ長調 作品106 「ハンマークラヴィーア」

※ ソナタの楽章間でのご入場は出来ません。予めご了承ください。

PROFILE

飯田 茜 (いいだ あかね)
都立芸術高等学校を経て、武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科卒業。同大学院修士課程ヴィルトゥオーソコースを首席修了、クロイツァー賞受賞。在学中、選抜学生によるコンサート、修士課程在学生によるコンサート、サントリーホールデビューコンサートレインボウ21、カワイ表参道ランチタイムコンサート等に出演。平成23〜26年度福井直秋記念奨学生。これまでにピアノを小畠康史、永岡信幸、ジョン・ダムガード、ケマル・ゲキチの各氏に、伴奏法を三ツ石潤司、横山修二の両氏に師事。

八谷 晃生 (はちや こうせい)
佐賀県出身。国立音楽大学 鍵盤楽器ピアノ科コース卒業、ソリストコース修了、同大学院音楽研究修士課程修了。岡田九郎記念奨学金を2年連続受賞。同大学院に成績優秀により学内奨学金を受け入学。クロイツァー賞、最優秀賞を受賞。第56回 佐賀県音楽協会新人奨励賞を受賞。第15回日本ピアノ調律師協会新人演奏会に出演。A.バックス、M.ベロフ、A.ケフェレックらの各師の特別レッスンを受講。ピアノを佐藤美穂、小佐野圭、花岡千春の各師に師事。

西村 翔太郎 (にしむら しょうたろう)
秋田県出身。大宮光陵高校を経て、東京藝術大学・同大学院を首席で卒業・修了。大学院卒業時にクロイツァー賞、大学院アカンサス音楽賞、藝大クラヴィーア大賞を受賞。第25回宝塚ベガ音楽コンクール第1位、第14回東京音楽コンクール第2位など、国内外のコンクールで受賞。また、藝大フィル、モロッコフィル、東京フィルと共演。ピアノを小楠章子、竹本絵己、清水皇樹、中井恒仁、武田美和子、植田克己の各氏に師事。現在、イモラ国際ピアノアカデミーに在籍。L.マルガリウス氏に師事。

主催:クロイツァー記念会
協賛:株式会社 河合楽器製作所

前売所:
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650
カワイ表参道 03-3409-2511

お申し込み・お問い合わせ
クロイツァー記念会 Tel.03-3379-2803 http://kawai-kmf.com/kreutzer/

 ホーム(ニュース) > コンサート情報 > 2017年 > クロイツァー賞受賞者による演奏会